忍者ブログ
日々の日常から非日常(逃避)までを一方的に書きなぐる…そんな感じ
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[128]  [127]  [126]  [125]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくの休日も終わってしまって

もう私は…

とりあえず選挙には行きました

でわでわ


土曜という日はマイナビでの就活イベント的なものに参加してきました

もちろん装備はスーツですよスーツ
ここ最近、私服がスーツなんで特に変わらないので新鮮味はないんですが
こういうイベントではみんながスーツを着てくるだろうとおもったらそうでもなかったw

とりあえずグループ組むので挨拶を交わし座る

内容としては

今の就職の状況
自己PRについて
企業研究の仕方
エントリーまでの流れ

まぁつまりは就活の流れを勉強してきました

後結構もう企業研究をしてる人も多かった

グループワークをいろいろやってきました

学生時代どんなことやってきたかとかやったけど

自分以外の人の発表がしっかりしすぎて涙目だった

いきなりタイムキーパやら持ち時間やら勝手に決めて話し合いをしだし、かの「でぃべーと」とやらを体感した

感想は文系怖いw言い方とか、ズバズバ言ってる自己アピールの強みとかのとことか

私が審査員だったら

もうちょっとやんわり言ったらいいのにとか思ってしまう。

これぐらいできないと面接受からんのかーとか思ったら辛い…

でも、まぁ今できなくても今後できればいいや(過程より結果だけで考える人)

3時間があっという間に過ぎて解散

とても疲れた…
今後はもう少し調べてこういうイベントには出ようと思った。でもほとんど文系で理系があまりきてなかったなー

スーツ+メガネで出来る人オーラを最大出力でまとって行かなければ負けていただろう…


まぁせっかく出かけてきたので↓

090829_2322~01.JPG

昼はあいにくの雨模様で降ったりやんだりだったのですが

大分、天気のほうも落ち着いていたので

京都文化美術館で

“光と影の詩人”と謳われる藤城清治さんの

藤城清治・光と影の世界展
を見に行ってまいりました

もちろんスーツでw

前々から観てみたいと思ってたけど

初めて影絵というものを実際に観てとても感動した

どの作品もとても綺麗で細かいところにまで凝ってあって

よく考えたなー(上から目線ww)

あとスゲェを連発してた

高齢の方にはとても人気があったのでとても人が多かった

光によって生みだされた影というものは

表現の仕方によってこんなにも神秘的な作品に仕上がると

入る前に観たチラシとかでみた作品より、実際に影絵で観た方が10倍も20倍も素敵でした

ふ…ふつくしい (´<_`  )


まだ期間があるので気になる人はどうぞ京都文化博物館へ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
★ フリーエリア
★ 最新コメント
[02/25 mayasan]
[02/23 Taikener]
[01/28 華厨獅子舞]
[02/09 団長]
[08/26 団長]
★ 最新記事
★ プロフィール
HN:
mayasan
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
2次元にいきたいとつぶやくこと
自己紹介:
ひょんなことから、こんな私に出会ったのも何かの縁
このブログにお付き合いくださいw


基本 漫画 アニメ ゲーム

浅く広くをモットーにかじりまくっております

★ バーコード
★ ブログ内検索
★ カウンター
★ フリーエリア

Copyright (c)君の心が折れるまで All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]